ISOへの取り組み

品質・環境方針

理念

私たちは「信用」を第一として、お客様の立場に立って物事を見、行動をとり"印刷文化"を通じて、お客様と共に「栄え」つつ社会に貢献する。
益々複雑に多様化する社会において、より快適で安全・安心な環境を提供する。
この基本理念のもとに地域との共生を図り、事業を通じて人と地球に優しい環境保全活動を推進します。

方針

  1. 当社は、顧客満足度の向上、並びに地球環境保全への貢献を実現するために、当社の統合マネジメントシステムの継続的改善に努めます。
  2. 当社は、お客様のニーズを満足する商業印刷及びサービスを提供し、環境影響に対して適切に対応します。
  3. 当社は、事業活動の全てにおいて、法令・規制要求事項、及び当社が同意するその他の要求事項を順守します。 又、必要が生じた場合は、可能な範囲で自主基準を定め、より一層の環境保全に取り組みます。
  4. 当社は、品質・環境方針に基づき、次の事項を重点的に推進します。
    1. 大気汚染、環境破壊を防止する省エネ・省資源活動を推進します。
    2. 廃棄物汚染を低減するために、廃棄物の適切な処理とリサイクル活動を推進します。
    3. 環境にやさしいグリーン調達を推進します。
  5. 当社は、この品質・環境方針達成のため、品質/環境目的・目標を設定し、全従業員及び当 社のために働く全ての人々で統合マネジメントシステムを適切に推進運用します。 又、品質・環境方針、目的・目標を見直し必要に応じて改定を行います。
  6. この方針を全ての人々に周知し、要求事項への適合、及び統合マネジメントシステムの有効性の継続的な改善に全社一丸となって取り組みます。又、一般に公開します。

2010年3月1日

情報セキュリティ基本方針

理念

株式会社シンエイは、総合的なクロスメディアサービスを提供するにあたり、情報資産保護の徹底、情報セキュリティの維持、管理を重要な課題として認識し、当社の事業基盤をより確実で強固なものとするために、情報セキュリティ管理体制を確立し維持していくことに努めます。

方針

  1. 情報セキュリティ管理体制の構築。
    当社業務に関する顧客情報及び当社の業務遂行にかかわる重要な情報資産に関する事件・事故の発生を未然に防ぐため、適切な情報セキュリティ体制を構築します。
  2. 情報セキュリティマネジメントシステムの構築。
    JISQ27001:2014の規格の要求事項、当社業務にかかわるすべての法令、ガイドライン等に適合する情報セキュリティマネジメントシステムを構築し、運用し、維持し、改善します。
  3. リスクマネジメントとしての取組み。
    情報セキュリティマネジメントシステムは、戦略的リスクマネジメントシステムとして位置づけ、リスク評価基準を確立し、計画・実行・点検・処置を実施することにより、継続的な改善を図ります。
  4. 教育の徹底。
    すべての従業員及び協力会社の要員に対し、情報セキュリティマネジメントシステム及び情報セキュリティに関連する契約条件が順守されるよう教育を徹底します。
  5. 法規制の順守。
    すべての従業員及び協力会社の要員に対し、法規制を順守するよう指導を徹底します。

2015年1月1日 株式会社 シンエイ 代表取締役社長 佐々木 康大

↑ISOへの取り組み Page Topへ